利息が多くなってしまいますが、返済負担が軽くなります

リボ払いは一定の金額を返済していく方法なので、返済に困ることは少ないと思います。10万円借りたら、毎月1万円で10回返済するという感じです。さらにこの数字に利息が加算されます。借入で加算される利息は、返済シミュレーションで調べることができます。返済シミュレーションは、金融機関のホームページにあるので利用してみてください。カードローンは小口融資なのですが、意外と返済が難しいと思います。少しずつ借りるので、多く借りてしまう傾向にあると思います。借りたお金がすぐになくなって、またすぐに次の借入をしてしまうことがあります。さらに違う消費者金融でも借金すると多重債務になります。カードローンは普通に利用していれば、借りすぎることはありません。私は何年も消費者金融を利用していますが、多重債務になった経験がありません。カードローンは一時的に借りるものなので、私としてはそれほど多く借りる必要はないと感じています。消費者金融の小口融資を違うローンの返済に利用するのはおすすめできません。違うローンの返済に使うと失敗します。当たり前ですが、借りすぎはダメです。